堺市 パート看護師

検診ナースの給料はどのくらい?時給制?月給制?正社員もいるの?

検診には、検診センターと検診車で検診会場を回るという、2種類の仕事があります。
病院に併設されている検診センターの場合は、病院内での異動もありますから、病院と同じ条件での収入を得る事が可能です。
常勤やパート、派遣など、いろいろな雇用体系で働いている方がいます。
しかし、検診センターの場合は、残業や夜勤がありませんから、手当がつかない為に、
病棟で働いている看護師よりも収入は少なくなります。

 

検診車で働いている方は、ほとんどが嘱託やパート、それに派遣です。
検診の事業所によって違いがありますが、看護師の場合、正社員の募集はほとんどありません。
派遣やパートは、時給制になりますが、嘱託ナースの場合は、月給制の仕事もあります。
正社員に比べると給料は少なくなり、検診の仕事がある4月から10月末までの月給です。
ただ、正社員のように福利厚生が充実していませんし、ボーナスもありません。
でも、契約期間が終わると、失業手当が待機期間なしで貰う事ができる、というメリットがあります。
その点を考えると、パートや派遣よりも嘱託は優遇されています。

 

検診ナースの派遣の仕事には、時給が1800?2000円といった高額な職場もあります。
そのような高額の職場であれば、一日に換算すると、正社員で働いている看護師とそれほど変わらない給料になります。
しかし、それもあくまでも期間的な収入です。
検診は冬場には仕事がありませんから、収入を安定させる事ができません。
年間を通して、安定した収入を得る為には、ダブルワークをする必要があります。
検診の仕事は、自分に合った働き方が可能で、都合に合わせて仕事を入れる事が出来ますから、
ダブルワークも無理なくできると思います。