堺市 パート看護師

仕事のやり甲斐と家庭のバランスって難しいですよね?検診の仕事にやり甲斐は感じましたか?

独身の時には、自分のペースで働く事ができますから、病棟のような忙しい職場でも、バリバリと働く事が可能です。
忙しい仕事というのは、それだけやり甲斐も大きく、いくらでも働き続ける事ができます。
でも、家族がいたらどうでしょうか?
自分の事だけ考えて仕事をしているわけにはいきません。

 

やり甲斐がある仕事をバリバリこなしていても、毎日残業続きで、休みもなかなか取れない環境だとしたら、
子供と一緒に過ごす時間がありません。
そのような生活では、家庭が崩壊してしまいます。
子供に充分な愛情を注ぐ事ができませんし、絶対に後悔する事になります。

 

検診は、血圧測定や採血など、看護師の資格さえ持っていれば、誰でもできる仕事内容です。
残業はありませんし、土日は休みで、急変などのイレギュラーな状況になる事はありません。
検診での看護師の役割は、スムーズに検診が進むように、スピーディーに仕事をこなす事ですから、
やり甲斐を見つけるのは難しいかもしれません。
病院でバリバリ仕事をしてきた方にとっては、物足りないと思います。

 

でも、考えてみて下さい。
検診の仕事は、精神的や体力的な負担が少なく、難しい仕事ではありませんから、家庭を重視する事ができるんです。
帰りは早いし、年末年始やお盆、ゴールデンウィークもしっかりと休む事ができますから、
家族と過ごす時間を充分に取る事ができます。
仕事にやり甲斐を感じないという不満があったとしても、家族に充分な愛情を注ぐ事ができるんです。

 

仕事のやり甲斐と家庭のバランスというのは、とても難しいと思います。
やはり、その時のライフスタイルに合わせて、何に重点をおく事が自分にとって大切なのかを、
しっかり考える必要があると思います。